おまとめローン、債務一本化の問題点や注意点

スポンサードリンク

おまとめローン、債務一本化の問題点や注意点

「おまとめローン」とは

「おまとめローン」とは、
消費者金融など複数の金融業者から借り入れを
している方が、複数の債務を一本化して、
従来の金利よりも低い金利で借り換えをし、
借金の返済の負担を減らすことができいるという商品です。

 

多重債務でお悩みの方は、
おまとめローンを選択肢のひとつとして
考えていただいてよいと思いますが、
問題点、注意点としましては、
一本化する前の従来の債務が利息制限法に違反した金利での
債務もあるということです。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="9363541721">

 

おまとめローン、債務一本化の注意点

利息制限法の定める利息の上限に違反している貸付の場合、
その利息の上限を超える返済は、
過払い金として返還請求することができますが、
返還請求できるにもかかわらず
これらの債務を一本化して返済をすると、
損をしてしまいます。

 

おまとめローン、債務一本化の商品を提供する業者は、
利息制限法違反の貸付であることを認識しながら、
おまとめローンをすすめる場合もありますし、
債務者の無知につけこんで
くるということもあります。

 

法律の理屈としては、このようなおまとめローンに対して
公序良俗違反や錯誤、詐欺、あるいは消費者契約法に基いて、
取り消しや無効を主張できなくもないということになりますが、
確定した裁判例などもなく、
実際におまとめローンをしてしまってからでは、
なかなか面倒なことになってしまいます。

 

ですから、複数の金融業者から借り入れのある方は、
おまとめローンを検討する前に、専門家に過払い金の可能性や、
おまとめローンの妥当性について相談してみることをおすすめします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク