浮気調査、素行調査の方法

スポンサードリンク

浮気調査、素行調査の方法

「素行調査」とは、対象者の普段の行動を確認する調査で、
夫婦の相手方の不貞の事実を確認する「浮気調査」や、
それ以外にも、結婚相談所、出会い系サイト、SNSで知り合った相手の
氏名、住所、勤務先、家族構成などの身元を調べることによって、
結婚詐欺などを未然防ぐための手段にもなります。

 

また、ストーカー、嫌がらせ、職員、従業員の不法行為、不正行為の
疑いがある場合の証拠をつかむという手段にもなります。

 

 

夫婦間でのパートナーの不貞行為の証拠をつかみ、
裁判上の離婚原因とするには、
継続的な交際を立証しなければなりません。

 

ですから、異性との交際を裏付けるような写真が一枚あったとしても、
それだけでは証拠として弱いということになります。

 

証拠をつかむための方法

有効な証拠をつかむために具体的な方法は、
張り込み、尾行をして、対象者の行動を把握し、
証拠となる写真をおさめるということになります。
張り込み、尾行はドラマなどのイメージで、
わりと簡単にできそうな印象があるかもしれませんが、
実はノウハウ、経験が必要で、一般人がやろうとして
いきなりうまくいくようなものではありません。

 

また、訴訟の為に不貞行為の相手方の
氏名、住所、連絡先などの身元を調べる必要もあります。
一般人がそのような証拠をつかむために様々な手段を講じるうちに、
無意識に法を犯した手段を取ってしまっているという危険もあり、
違法な手段で得た証拠は、
その証拠能力を否定されてしまうこともあります。

 

探偵社・興信所に依頼することで、
裁判でもしっかりと認められる証拠を集めることができます。

 

探偵社・興信所に依頼する場合の料金、費用についてはこちらをご参照ください↓
浮気調査の費用・料金はどれぐらいかかるか?

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク