年金受給者でもカードローンは利用できるか?

スポンサードリンク

年金受給者でもカードローンは利用できるか?

カードローンには年齢制限があり、
一般的に銀行系のカードローンでは年齢の上限を65歳まで、
消費者金融系のカードローンは
69歳までとなっている場合が多いようです。

 

給与所得者の場合、定年があり、
高齢になると継続的な収入を得る
ことが難しくなることもあり、また、死亡リスクも高まりますので、
貸金業者も躊躇するという部分もあると思います。

 

カードローンは原則として、
無職、専業主婦の収入のない方は利用できず、
年金収入がある方でも、
年金以外の収入を必要としている場合が一般的で、
年金収入のみの方はカードローンを利用できない場合が多いですが、
年金のみの収入の場合でも融資可能としている場合もあります。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="9363541721">

 

年金収入のみでも利用できるカードローン

三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行は、
年金を安定した収入と求めているため
年金収入のみでも借入することが可能としています。

 

ただし、年金収入があっても、
それまでの借り入れや返済の状況などによっては
審査を通過しない場合もありますので、
必ずしも融資が受けられるとは限りません。

 

年金収入のみの方で借り入れをしたい場合、
キャッシングやカードローンでは難しい場合が多いですが、
クレジットカードをお持ちの方であれば、
クレジットカードのキャッシング枠を
利用して急場をしのぐという選択もあります。

 

いずれにしてもキャッシング、カードローンも利息は高めですので、
限られた年金収入での返済は大変ですので、借り入れをする際は、
必要最低限の額で、返済日にしっかり返済できるように注意しましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク