児童養護施設とは?入所理由、入所方法について

スポンサードリンク

児童養護施設とは?入所理由、入所方法について

児童養護施設とは

児童養護施設とは、
保護者のない児童や、保護者、親に虐待をされ、
環境上養護が必要な児童を入所させて
養護するための施設です。

 

退所した者に対する相談その他の
自立のための援助を行うことも行います。

 

児童養護施設は全国に570ヶ所に設置され3万人近い児童が
生活しています。

 

入所を検討している方は、お近くの
児童養護施設、もしくは児童相談所、民生委員・児童委員、
福祉事務所、保健所、市町村保健センターなどに
お問い合わせください。

 

制度上、非行性のある児童を更生するため、
家庭裁判所より送致されて
児童養護施設に入所するという場合も予定されていますが、
実際はそのようなケースで児童養護施設に
入所する場合はあまりありません。
(家裁送致の場合は、主に児童自立支援施設に
送致されることが多いです。)

 

福祉系の大学を卒業した児童指導員または
保育士の資格をもつ保母
が児童と起居を共にし生活指導をし、
そのほか、心理療法担当職員、
被虐待児個別対応職員、家庭支援専門相談員、職業指導員、
栄養士、調理員、嘱託医も生活をサポートし、
それぞれ児童の適正に応じて、
将来独立の生計を営むことができるように
職業指導が行われます。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="9363541721">

 

児童養護施設に入所できる人

児童養護施設に入所できるのは18歳未満の者です。

 

施設から大学等へ進学する場合や、知的障害などにより
18歳に達しても自立できない場合
満20歳に達するまで在所を延長することができますが、
20歳以上の延長は認められていません。

 

親の病気や死亡、経済的な理由などで
児童養護施設入所した場合は、
親が退院するなど、入所理由が解消したときは
児童養護施設を退所し、
家庭に戻ることになりますが、
家庭に戻ることが困難な場合は、
中学または高校を卒業した後、
就職などが決まって自立し
退所するのが一般的です。

 

全国児童養護施設協議会HP 児童養護施設のご紹介
http://www.zenyokyo.gr.jp/intro.htm

スポンサードリンク
スポンサードリンク