墓じまいの費用の相場について

スポンサードリンク

墓じまいの費用の相場について

墓じまいとは?

墓じまいとは、寺院や霊園のお墓を撤去することをいいます。
墓じまいをする理由としては、子供がおらず、
子供がいても女の子で嫁いだ場合など
跡継ぎがいない場合や、先祖代々のお墓が遠方にあり、お墓参りに行けないので、
近くの墓地などに移転する場合、また、最近では、
維持管理が大変なことから、
墓じまいをして海洋葬や樹木葬で遺骨を
散骨するというケースもあります。

 

墓じまいにかかる費用

墓じまいをする場合は、次のような費用がかかります。

 

墓石を解体撤去する工事費用

墓石を解体・撤去し、更地にする工事費用は、
お墓の大きさや、面積などによっても異なりますが、
1uあたり8万円〜10万円あたりが相場と考えられます。

 

ただし、重機の入りにくいような場所であれば
さらに追加料金が発生する場合もあります。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="9363541721">

 

魂抜き・閉眼供養のためのお布施、離檀料

お墓から遺骨を取り出す際には、
墓に入っている魂を抜く儀式を行う必要があり、
この際のお布施の相場は2万円〜5万円と言われています。

 

また、檀家を抜ける場合は、離檀料のお布施で、
3万円〜10万円が相場と考えられますが、
寺院の格、お寺との付き合いの長さや、
お墓の大きさなどによって、
さらにお布施が費用となる場合もあります。

 

手続き費用

墓じまいをして、新たなお墓へ移転する場合は、
現在のお墓の管理者から「埋葬・埋蔵証明書」、
新しいお墓の管理者から「墓地使用許可証」
または「受入証明書」を発行してもらい、
現在お墓のある市町村に改葬許可申請を行い
改葬許可証明書を発行してもらうという手続きが必要ですが、
この手続きの代行を行政書士などに依頼する場合は、
手数料。報酬として10万円程度かかります。

 

新しいお墓の費用

.新たにお墓をたてる場合は、さらに新しい墓地、霊園に
永代使用料として数十万円と管理費として年間数千円、
新しい墓石の建立には120〜150万円、
納骨の儀式の納骨供養の僧侶へのお布施で3万円〜5万円
などで100万円〜150万円ほどの費用がかかります。

 

なお、かつてのお墓をそのまま移動する場合は、
解体費用や新しいお墓の購入費用はかかりませんが、
運搬費用がかかります。
遠方の場合であれば、それだけ運搬費用も高額となります。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク