月極駐車場の契約期間、駐車料の増額、減額請求について

スポンサードリンク

月極駐車場の契約期間、駐車料の増額、減額請求について

月極駐車場の契約期間

駐車場を借りる際は、時間単位で借りて
その都度料金を支払う場合もあれば、
月単位で借りる月極(つきぎめ)の場合もあります。

 

駐車場にもさまざまな種類がありますが、
月単位で駐車場を借りる場合でも、
通常は、駐車場の貸し借りには借地借家法は適用されず、
民法の賃貸借契約についての規定の適用もされないと解されます。

 

ですので、法律上、契約期間に上限、下限が
定められているわけではありません。

 

当事者間の合意による契約期間でよいということになります。

 

ただ、あまりに短い期間だと
駐車場所有者側が断る場合が多いので、
全国的に展開している駐車場運営会社では、
最短で6ヶ月以上、1年以上
というふうに定めている場合が多いようです。

 

また、駐車料金についても特に法律の制限を受けませんので、
当事者間の合意により定まることになり、
借地借家法では一定の場合に
地代、家賃の減額請求、増額請求
というものができますが、駐車場の場合は、
地価の高騰、下落のような
事情があったとしてもこのような請求が法律上
認められるわけではなく、あくまで
これも当事者間の合意によることになります。

 

月極駐車場の契約の際に必要となる費用

契約の際に必要となる費用は、
敷金として駐車場代金1ヶ月ぶん、
事務手数料として駐車場代金1ヶ月ぶん、
などを最初に支払う場合が多いようです。

 

これも法律による定めはありませんので、
駐車場所有者、管理者にお問い合わせください。

 

月極駐車場の契約の際に必要となる書類

契約の際に必要な書類は、
申込み書、車検証のコピー(購入予定の場合は
車のサイズが記載されたカタログ等)、
免許証のコピー(法人の場合は登記謄本、もしくは
会社概要・所在地が記されたパンフレット等のコピー)
などで、駐車場所有者により異なる場合もありますので、
駐車場所有者、管理者に個別にお問い合わせください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク